1. ホーム
  2. よくあるご質問

よくあるご質問

 

入学に関して

入学試験について教えてください。
まず、入学試験の前に入学相談として本人と保護者に来校していただきます。
本学園の仕組みやカリキュラム、教育方針などをしっかり理解いただいた上で、願書を出してもらいます。
その後、指定日にて入試を受けていただきます。内容は学力検査(国語・数学・理科・社会・英語から2科目選択)・共通問題・面接です。面接では、一人ひとりの個性に配慮して、本校に受け容れられるかどうかの判断をします。
転入学・編入学を考えているのですが、前の学校での修得単位を生かせますか?
今まで修得してきた単位を引継ぐことができます。どのような単位を修得しているかによって相当学年を決定します。
つまり、2年生または3年生からのスタートも可能です。高校1年生で修得単位がなくても学年だけ引き継げますので、次年度2年生として進級可能です。
入学する時期は4月だけですか?
中学卒業からの新入生の入学時期は4月になります。
また、過去に高校に在籍期間がある場合、卒業予定年月まで通算して36月が見込まれる場合は途中転編入学が可能です。

例:
高校2年次の10月に退学⇒星生2学年に9月末まで編入学可能。現在、高校に在籍をしているけれども、学校に行けなくなり進路変更をしようと考えている人は、転校できます。(1・2学年は11月末まで、3学年は9月末まで。休学中でも転校可能です。)

入学試験のときはどのような服装をしていけばよいですか?
中学校卒業予定者はその中学校の制服を着用してください。
また、中学既卒や高校中退者で制服着用ができない場合は、私服でも結構です。ただし、試験を受けるのにふさわしい落ち着いた服装を選ぶようにしましょう。
今まであまり学校に通えていなかったのですが入学できますか?
入学できます。前籍校の出席日数は入試の合否に関係ありません。
毎年、入学する生徒のほとんどが不登校経験者かクラスに入ることができなかった経験を持っています。
週5日コースで入学しても慣れるまでは週3日登校したりと自分のペースでスタートできます。
また、本学園は、皆が安心して通える学校、一人ひとりの存在を認め合うことができる学校づくりを目指して、スタッフ全員が皆さん一人ひとりをサポートします。
また、今まで学習の機会を得られなかった人のために、個人のペースにあった学習指導を行います。
 

進路について

大学などへの進学は可能ですか?
本学園は広域通信制高校との技能連携協定をしている高等専修学校で、大学入学資格付与指定校ですので全ての上級学校への進学が可能です。また、通信制高校がもつ大学推薦枠の活用が可能です。
つまり在学中の様々な自己挑戦や“ 頑張り ”がしっかり評価されるので高いモチベーションをもって日々の学園生活を過ごすことができます。
卒業後の進学先はこちら
進路指導はしてもらえますか?
本学園では、進学支援・就職支援・福祉就労支援にも力を入れています。大学、短大、専門学校、就職など、個人の希望や適正に応じた進路指導をしています。
 

学校生活について

制服はありますか?
学校指定制服があります。ウィークディコース(週5日)の生徒は制服で登校します。
ワンディコース(週一日)の生徒は制服私服どちらでも可能です。
アルバイトはできますか?
年齢に適した業種、仕事内容が安全であり、且つ、学校生活に支障がなければ、アルバイトを認めています。ただし、その場合、学校長の許可を必ず取らなければなりません。
校則はありますか?
校則はあります。
詳しくはこちらPDFを開く
学生寮はありますか?
寮はありません。
原則として未成年者の学生は扶養親族のもとで生活していることとしております。
学生食堂はありますか?
食堂はありません。
ですが、お昼休みに近くのコンビニへの外出を認めています。(許可制)
通学定期券割引(学割)が使えますか?
県知事認可の高等専修学校ですので、高校生と同等の通学定期が使えます。
その他多くの公共施設を高校生として割引料金で利用することができます。
【本学園生徒として高校生学割運賃が認められている公共交通機関】
 JR九州・西鉄バス・西鉄電車・昭和バス・佐賀市営バス
 

その他

技能連携校と「サポート校」とはどう違うのですか?
技能連携校は教育委員会から指定を受けた技能教育施設で、併修することにより高等学校の卒業資格とその教育施設の修了資格を得ることができます。
これに対して、通信制高校を修了するための手助けをする機関が一般に「サポート校」と呼ばれています。サポート校は無認可の教育機関ですので、高等専修学校のような認可校の特典(学割や奨学金、就学支援金など)はなく、修了してもいわゆる学歴とはみなされません。
佐賀星生学園で3年間勉強すると、高等学校卒業資格がとれるというのはなぜですか?
本学園は入学と同時に、連携高校である「星槎国際高等学校」にも入学が可能です。そうすると2つの学校に在籍することになります。
そして卒業時には、「佐賀星生学園」だけでなく「星槎国際高等学校」の卒業証書が受け取れます。
なぜなら本学園のカリキュラムには通信制高校でいうスクーリングと見なされる部分の全てを含んでいるので、本学園に通学し、3年間のカリキュラムを履修するということは、高校卒業に必要な単位の全てが修得できるということになり高校卒業資格として認められるのです。
また、大学入学資格付与指定を受けているので本校のみの在籍(3年間)でも大学・短大へ進学が可能です。
奨学金や就学支援金を受けることができますか?
国公私立の高等学校と同様に各種の奨学金を利用することができます。
育英資金や母子寡婦福祉資金貸し付け、日本政策金融公庫が利用可能であり、高校生等奨学給付金、就学支援金が適用されます。
詳しくはこちらを参考にしてください。
就学支援金について
教育ローンについて外部へ移動します