1. ホーム
  2. 星生学園ブログ
  3. 平成28年度 第6回入学式

星生学園ブログ

平成28年度 第6回入学式

2016年04月18日

4月15日金曜日、佐賀星生学園第6回目となる入学式を挙行しました。


笑顔で新入生をお出迎え
「入学おめでとうございます



案内・受付などもすべて生徒たちが行いました



先輩に案内してもらい、自分の席を確認



新入生が入場し、準備が整いました。




最初に、校長による式辞です。

人は、段階を追った小さな成功体験を積み重ねていけば「私はできる!」という強い信念を抱くようになり、持てる力のすべてを稼働しようとします。

「できる」という考え方が、結果的に「できた」という現実をつくりだします。
チャンスは今日この日から始まっていますよ。
佐賀星生学園に入学を決意したことはチャンスをつかむきっかけを作ったということです。
そしてこれからの学校生活のなかで、様々なチャレンジが始まります。
チャンスとチャレンジを繰り返し、Big smileを手に入れてください。


◎来賓式辞



◎在校生による歓迎の言葉

「新入生の皆さんも、今は不安でいっぱいでしょう。
この会場に来ることも勇気が必要だったと思います。
そしてこれからも様々な不安や緊張とむきあうことになると思います。
でも、そんなときは、僕たちが先輩方にしてもらったように、
手を差し伸べて助けていきます。
また、先生という安全基地に戻れます。
信頼して、安心して戻れる場所があるから、思いっきり挑戦できます。
そして、何かの目標を持ったとき、「楽しむ」というキーワードが自分自身の中に芽生えたら、もう昔の自分ではありません。
周りの目を気にして疲れることもありません。
後はやってみたいことをどんどん見つけていきましょう。
そして、僕たちと一緒に佐賀星生学園の新たな1ページを作っていきましょう。
 
 ようこそ 佐賀星生学園へ!」


◎新入生による誓いの言葉

「これからは、ここに入学する皆と沢山話をして、
沢山笑って、毎日を楽しみ、
皆と一緒に今まで感じたことのないような充実した学校生活を送りたいと思います。
そして、いろんなことに挑戦して、自分に自信をつけて、
『夢』を見つけ、素直になって、人に自分の気持ちや考えを『伝えられる』ようになって、
人の目を気にしてばかりいた自分に『サヨナラ』して、自分のことを好きになっていきたいです。
これから、先生方や先輩方のご協力とご指導をいただきながら、
この佐賀星生学園で成長していくことを、
新入生を代表してここに誓います。」



△二人とも堂々と、一句一句をかみしめながら言葉を読んでいました。
大きな緊張の中、立派に自分の役目を果たした二人に、大きな拍手が送られました




新たに佐賀星生学園の仲間となった39名の生徒たち。
ともに新たな星生の歴史を作っていきましょう!



新入生を迎えるために、朝早くから集合し、準備を手伝ってくれた2,3年生




2年生は、1年前に笑顔で迎え入れてもらった気持ちを思い出しながら…
そして3年生は来年、いよいよ自分たちが送られる側になりますね
星生の伝統を受け継いでもらえるよう、後輩たちに伝えていってくださいね!